ライオン像のある建物」

     ともよばれる旧直江津銀行

         建物所在地は上越市中央

   3-7-31。関川河口西海岸

         琴平神社近く。船見公園

   市営無料駐車場利用可。

   蔵cafe沙羅さんはす向い。


   周辺にcafeがすでにある

   こともあり、歴史建造物

   としての調査記録保存なし

   にカフェ等に改修する事に

   反対致します。(H27.1.25)

  

日清戦争(M27&28)から

 日露戦争(M37&38)に向け

復古主義が起こり、

これ以降建築においても

疑洋風・西洋造から日本伝統建築へ

回帰する模索が行われたとされる。

和洋折衷建築である

土蔵造銀行建築は

明治後半期から 

大正初期までの

わずかな間にしか

造られなかったのであり

稀少価値が高い。

 

明治26年銀行条例施行以前の

土蔵造銀行建築の記録・写真

をご存じの方は本会まで

 是非ご連絡下さい